読む行を見失うイライラとお別れ!リーディングトラッカーで快適な読書生活を

本を読んでいて、次に読む行が何処だか分からなくなることってありません?

わたしの場合、特に勉強で難しい文章や英文を読むときに顕著なんです…
あれ、この行読んだし…みたいなイライラ感、伝わりますかね??

本当は内容に集中したいのに!

▼そんなときにTwiterで見つけたのがこちらのツイート

なんでもリーディングトラッカーなる便利な道具があるみたいじゃないですか!

ということで早速amazonでポチりました。ちょうど栞持っていなかったし。

栞の代わりにする気だ…

リーディングトラッカーとは

リーディングトラッカーとは読書補助具です。栞を読んでいる行にあてて読んだことはありませんか?あれの延長線上にある道具といったところです。

読んでいる行の隣の行を覆い隠すことで、余計な情報が目に入らなくて集中できるんですね。

読書だけでなく、表やグラフを見るときにも役立ちそうです。

▼倍率2倍のルーペ機能がついているものも

リーディングトラッカーおすすめの色は「青」

イエロー・グリーン・ピンク・ブルーとバリエーションがあります。好みで選ぶのもいいですが、効果で選ぶならブルーがおすすめ。

青には

・副交感神経に作用して集中状態に入れる
・青はリンクの色と認識されている(HPのリンクって青文字ですよね!)
・時間が経つのを遅く感じさせる
・幸福ホルモン「セロトニン」が分泌される

という力があると言われているんです。

青ペンで暗記すると覚えやすいって説もありましたよね!

まとめ

リーディングとラッカーは読んでいる行以外を覆い隠すことでストレスなく読書をするためのアイテム

Amazonから届くのが楽しみです!