【都度利用&入会】一番安くゴールドジムを利用する方法まとめ

ジムの頂点に立つともいえるGOLD’S GYM(ゴールドジム)。
トレーニングをしている人であれば一度は訪れてみたい場所ですよね!

そんなGOLD’S GYM(ゴールドジム)を安く利用する方法をまとめました。

安く1度だけ利用する

ゴールドジムは入会せずとも、都度料金を支払って利用できます。ビジター利用・都度利用・ドロップイン利用など呼ばれるやつですね。
料金は2700円とかなり高額なのですが、実はVIP PASSと呼ばれる無料体験チケットを使えばタダになるんです。(原宿、表参道、渋谷、銀座店は3,100円)

その入手方法を安い順にまとめました。

ゴールドジムの資料請求でGET

ゴールドジムの資料請求をするとVIP PASSが1枚ついてくるので、無料でチケットをGETできるんです。資料はゴールドジムの公式ホームページから申し込みできます。

セミナー・体験でGET

ゴールドジムが開催するセミナー・体験会などでVIP PASSが配布されることがあるようです。

雑誌アイアンマンの付録でGET

トレーニング雑誌アイアンマンの5月号は毎年、初心者向けの特集が組まれています。その付録としてゴールドッジムのVIP PASSがついてくることが多いです。

雑誌代1000円で2500円かかるチケットが手に入るのでなかなかお得。ただ、利用期限が2ヶ月ほどと短いので注意してくださいね!

福袋でGET

毎年正月に販売されるゴールドジムの福袋(5000円)。例年、2枚のVIPチケットが入っています。有効期限も1年と長いです。
▼福袋にはプロテインなど15000円分ほどの商品が入っていてお得ですよ!

【2019年】ゴールドジムのマッチョな福袋の中身を公開。

オークションで買う

ヤフオクなどで転売されています。値段は1枚2000円ほどのことが多いですね。手間を考えるとあまりお得とはいえないと思います。

MEMO
ちなみに都度利用に事前登録は不要。着替えと身分証を持ってゴールドジムに行けばOKです。

2週間の体験入会(2WEEKS TRIAL)を安くする

入会を迷っている人向けに「2WEEKSトライアル」という制度があります。2週間つかい放題のプランですね。

店舗によって多少の前後はあるものの、料金は約6000円から7000円。

ときどきキャンペーンをやっていて3000円になります。
キャンペーンは店舗ごとに開催されるので、こちらから確認しましょう。

ゴールドジムの年会費を安くする

ゴールドジムの会員種別

そもそもゴールドジムにはどのような会員種別があるかからみていきましょう。会員種別は大きく2つに分けられます。
・1店舗でのみ利用可能「レギュラーメンバー」

安く抑えたい、最寄の店舗だけ利用できればいいや、という方向けのプランですね。

・周辺の店舗含めて利用可能な「エリアメンバー」

関東や関西など、地域全体のゴールドジムが利用可能なプランです。ゴールドジムは店舗によって置いてあるマシンや設備が違います。ボディビルやフィジークの選手など、本気のトレーニーは大体これを選んでいるみたい。

エリアメンバーの会員料金を抑える方法

ベネフィット・ワンを利用すれば年間3万円ほど安くなる

「ベネフィット・ワン」という会員制のクーポンサイト(厳密には個人で加入できる福利厚生サービス)に加入することで、年間会員の料金がかなり安くなります。

MEMO
ベネフィット・ワンがどんな会社か気になり調べてみました。過去にTV(カンブリヤ宮殿)でも取り上げられていて変な会社ではなさそうです

通常、関東&関西のエリアメンバーに入った場合には

13,000円×12ヶ月×1.08(年会費)+5400円(入会金)=173,880円(税込)

となります。

これがベネフィットステーションを利用した場合には

138,880円(年会費)+324円×12ヶ月(ベネフィットステーション料金)=142,688(税込)

となり、年間31,192円安くなります。

ベネフィットステーション経由だとおまけも色々

なお、ベネフィットステーション経由でゴールドジムを利用する場合にはおまけが色々もらえます。2018年現在は、海外のゴールドジムを利用するためのインターナショナル・パス、サウナスーツやプロテインがサービスされるようです。

レギュラー会員の会員料金を抑える方法

レギュラー会員は使える時間帯・曜日によって会員種別が分けられます。

・フルタイム(いつでも使える)
・デイタイム/モーニング/アフタヌーン/ミッドナイト(それぞれ時間帯に準じて利用可能)
・ウィークエンド(週末利用のみ利用可能)

月額利用料が10593円以上のプランを選ぶなら、ベネフィット・ステーション経由でエリア会員として登録したほうがお得です。

学生割引を利用する

ゴールドジムには学生料金が設けられています。店舗によっては6000円ほど通常のジムとほぼ同じ価格の場合もあるので学生さんにはオススメです。

企業の福利厚生サービス

企業にお勤めの方は福利厚生サービスでゴールドジムの料金が割り引かれる可能性があります。
以下に、主要な福利厚生サービスで都度利用した場合の料金をまとめておきます。

・ベネフィット・ワン 1250円
・JTBベネフィット 1250円
・リロクラブ 1250円
・リゾートソリューション 1250円
・東京都共済組合 680円
・エスフォルタ(スポーツクラブ) 1620円