互換リフィル(替芯)でスラスラ書ける!パーカータイプ単色ボールペンおすすめ11選【G2規格】

お気に入りのデザインのペンを見つけたけど、書き心地がイマイチ…

そんなときにはリフィルの交換が便利。ジェットストリームなどのペン先に付け替えれば、快適な書き心地が手に入ります。

そこで今回はG2規格、俗にパーカータイプと呼ばれるリフィルと互換性のあるペンをご紹介します。

文具はネット上だと定価の半額以下、店頭より安いことも多々あります。気になったものがあれば値段をチェックしてみてくださいね!

多色ペンが売りの規格・4C対応のペンについては▼こちらの記事でまとめました。

互換リフィル(替芯)でスラスラ書ける!おすすめ多機能ボールペン9選【4C規格】

パーカータイプは単色ペンですが、4Cは多機能ペンも多いです。
使い勝手がいいので、気になったらご覧くださいね!

パーカータイプのリフィルに対応したボールペン

Farber Castle e-motion

ファーバーカステルは創業1761年と、現存する世界最古の筆記具メーカーです。
G2タイプに対応しているのは、ふっくらとしたデザインが優雅な印象のエモーション。

Fecife レポーターⅡ

Recife(レシーフ)はフランスの文具メーカー。代名詞とも言えるマーブル模様とカラーバリエーションが魅力です。

ROTRING Rapid PRO

ドイツ 製図用万年筆を主に生産する。精巧で一定量のインクが出続けるペン先は製図に適していることに定評がある。建築家の間で評判となり、瞬く間に世界中にヒットしました。

Platignum Studio

万年筆のようなデザイン。色鉛筆のような鮮やかなカラーバリエーションが目を引きます。

MEMO
文具ブランド「プラチナ」とは別モノです

PARKER IM

高級文具の有名ブランドの代表格であるパーカー。矢羽根を模したクリップのデザインがかっこいいです。このIMは、数あるパーカーのボールペンの中で、一番売れているモデル。シンプルで持ちやすいデザインは普段使いにぴったり。

PARKER ジョッター

同じくパーカーが販売するジョッター。ビジネスユースにも十分に耐えうる、洗練されたデザインです。プレゼント向けにもいいですね。

PARKER Urban

ジョッターは先端に向けてすっと細くなっていきますが、アーバンは先端がすこし太くなり、流線型の丸みを帯びています。

大西製作所 大理石ボールペン

セルロイド素材を使い大理石のマーブル模様を表現。美しいです。セルロイドを使った万年筆を作れる職人は国内に数名しかいないんだとか。

KAWECO スペシャルボールペン

余計な装飾を一切排除したクラシカルなボールペン。6角形のボディは鉛筆に似た書き心地です。

AURORA Ipsilon

イタリア最古の万年筆メーカーAURORA(オーロラ)お値段はなかなかしますが、手に取ったときの質感や満足感は格別です。

 

LAMY Studio

流線型のシンプルな見た目のStudio(ストゥディオ)。捻られたクリップがこれまた美しい。自身が愛用していることを抜きにしても、完成されたデザインだと感じます。

パーカータイプのリフィル

ジェットストリーム SXR60005.24

スラスラとした書き心地のボールペンと聞けば、ほとんどの方がジェットストリームを一番に思い付くのではないでしょうか?

ジェットストリームはお気に入りボールペンNO.1を競うイベント「OKB48選抜総選挙」で初回から連覇を続けていることからも、その人気の高さが伺えます。

長らくジェットストリームはG2規格のリフィルがありませんでしたが、2018年2月にようやく発売されました。今のところ黒のみの展開なので赤・青色の発売が待ち遠しいですね。

SCHMIDT easy FLOW

オイルタイプなのにとにかくなめらか。群を抜いて書きやすいです。

MONTEVERDE original

ブラックの他に、ブルー・ピンク・グリーン・ターコイズ・ブルーブラック・レッド・オレンジ・ブラウン・パープルが販売されています。ここまでカラーバリエーションが豊富なリフィルは他に知りませんね。ゲルタイプです。

トンボ BR-EF33

オイル製。サラカラ感はあまりなく、ザ・ボールペンといったか着心地のリフィルです。

OHTO PS-107NP

日本で初めてボールペンを製造した文具メーカー。値段が安いのがいいですね。コストで選ぶならOHTOで決まりです。

OHTO PS-805NP

こちらはOHTOのゲルインクのリフィル。

パーカータイプのペンでジェットストリームのカラーインクを使う裏技

上で書いたように、ジェットストリームのG2規格の替え芯は黒色しかありません。

しかし、青・赤などのカラーインクを使えない…と残念がる必要はありません。
リフィルアダプターを使えば問題は解決。4Cの替え芯をG2タイプのボールペンでも使えるようになるんです。

私はLAMYのストゥディオでこの方法を使っていますが、気になるペン先のグラつきも感じませんでした。

使うペンによっては多少ペン先が足りないので、見た目にすこし違和感を感じるかもしれません。
(書き心地に支障は感じません)

なので、気になる方は素直にパーカータイプの替芯にしておくのが吉です。

ちなみにこのアダプターは、ジェットストリーム以外にも以下のリフィルに対応しています。

三菱 UNI

SE-7
SXR-200-05
SXR-200-07

ZEBRA

4C-0.4
4C-0.5
4C-0.7
4C-1.0
JSB-0.4
JSB-0.5
JSB-0.7
ESB-0.4
ESB-0.5
ESB-0.7

OHTO

R-4C7NP
R-4C5NP

プラチナ

BSP-100S

ぺんてる

KFS5
KFS7