要約&解説 自然な睡眠周期【TED Talk】

ジェッサ・ギャンブル 「自然な睡眠周期」まとめ

レビュー
内容オススメ度
(4.0)
リスニング難易度
(3.0)
プレゼン力
(2.5)

 

出典:TED Talk

要約

小説家であり、科学を扱うブログの運営もしているジェッサ・ギャンブルが私たちにとって「自然な」睡眠について語る。

  • 寝る時間、起きる時間といった睡眠のサイクルは昼夜だけでなく、体内の時計によっても管理されている。そして、人間の体内時計は24時間より15分ほど長い。
  • 全く人工的な光がない生活をすると人は20時に寝て0時に起きる、そして2時から日の出まで再び眠るという睡眠サイクルになる。
  • 人工的な光を多く受け、時差ボケやシフト勤務といった現代人の生活はメリットもあるがマイナス面もある。

感想

トークでは周期は睡眠サイクルが24時間より長いとされているけど、24時間よりも短い人もいるとする研究もある。脳の奥にある神経細胞群がたんぱく質を合成/分解することで体内時計として働いているんだけど、このスピードがひとそれぞれで異なることで睡眠サイクル人それぞれになるって考え方。

その結果が朝型と夜型タイプの人の違いになってくるっていうのが面白い。

睡眠サイクルが24時間より長い→もう24時間たっているのに1日が終わったと感じず眠くならない→次の日遅く起きる→さらに遅く起きる→どんどん夜型に!

睡眠サイクルが24時間より短い→まだ24時間たっていなくても1日が終わったと感じて眠くなる→次の日早く起きる→さらに早く起きる→→どんどん朝型に!

ちなみに、2013年に国立精神・神経医療研究センターの三島和夫博士らの研究チームが

皮膚の細胞から睡眠サイクルを図る手法を考案しているらしいね。 私はぜったい夜型な自身があります笑

ひとことリスニングポイント

原文:So, no matter how atypical these subjects would have to be,
訳:どんなに非定型になるかと思いきや、結局同じになるんです。

theseがくずれて発音されていて、聞き取りづらい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です