Amazonチャージで1000円キャンペーン

【意外と少ない】PS5の性能を損なわないおすすめプロジェクター&テレビ

ついにPS5が発売されることになりました。

「せっかくなら大画面で楽しみたい。プロジェクター(かテレビ)を買い替えよう」

そう思ったのですが、PS5が高性能な分その性能を完全に発揮できるモデルって実はあまりないんです。

そこで、PS5にあったおすすめのプロジェクター&テレビを調べてみました。

PS5利用に求められるプロジェクター(モニター)の条件

4K画質の他にリフレッシュレートを気にする必要あり

PS5に向いているプロジェクターは、画質が良くて滑らか、そして遅延が少ないものです!
PS5の性能

  • 4K画質
  • リフレッシュレート:120Hz程度
  • 低遅延

リフレッシュレートとは、画面のコマの切り替えスピードのことで、高いほど滑らかな映像を投影できます。

また、遅延については厳密な条件はなく、普通に1人でゲームを遊ぶ分には気にする必要はほぼないです。

LG社のミニビームでPS4を利用していますが、音声と画像のズレは感じられず、違和感は全くないです!

対人オンラインゲームだとプロジェクターは遅延が気になる

もしあなたが、オンラインゲーム、それもFPSや対人格闘ゲームなどシビアなリアクションが求められるゲームを本格的にやっている場合は、プロジェクターは避けた方が無難。

ゲーム用に最適化されたゲーミングモニターを買うことをオススメします。

▼4K画質で120Hzのゲーミングモニターは現状だとLG社のものくらいです

4Kモデルなら明るさは考慮不要

プロジェクター選びでは「明るさ」も大切。ですが、4Kモデルのプロジェクターはハイモデルなので実質どれを選んでも暗くて困ることはないです。

PS5におすすめのプロジェクター

HT3550(BenQ)

まだ日本の家電量販店では目にすることが少ないですが、実はK4プロジェクターの市場シェアは40%近くなのがベンキュー。

MEMO
2018年時のデータ

ネットの売れ筋でも上位に度々登場するメーカーです!

他メーカーの4Kプロジェクターが軒並み60Hzの中、ベンキュー社のHT3550は唯一96~120Hzまで対応。

PS5をより滑らかな映像で楽しむことができます。

輝度・コントラスト比など他の項目も高スペック。その割りに価格は多少抑え目なのも嬉しいところです。

スペック詳細

  • 輝度:2,000ルーメン
  • コントラスト比:30,000:1
  • HDR:対応(HDR10&HLG)

PS5におすすめのテレビ

4KテレビならばPS5の性能を引き出せるかというとそうでもありません。

4K画質でもリフレッシュレート120Hzに対応しているとは明言していないメーカーが多いのです。

2020年モデル時点でのおすすめは

  • 国内:PS5の販売元であるソニーのブラビア
  • 海外:4Kで120Hzに対応と明言しているLGエレクトロニクス

の2つといえます。