【訪問記】リーブズコーヒーロースターズが蔵前に新オープン

蔵前にはカフェがたくさんありますが、町の看板といえるのはリーブズコーヒー(Leaves Coffee)。 大江戸線 蔵前駅を出てすぐにある、ネオン看板がおしゃれなコーヒースタンドです。

そんなリーブズコーヒーが2019年1月12日に新しくロースタリーのお店を構えました。

前々から話は聞いていたんですが、ついに!って感じですね。

ということで開店初日に伺ってみました。ブルータスでも1ページの特集が組まれていたりこれから絶対流行るはず。

LEAVES COFFEE ROASTERS 訪問記


オープン初日は初雪が舞う肌寒い天候でした。

お店はシンプルなコンクリート打ち放しの空間。ちょっと肌寒く感じそうですが、たくさんのお客さんの賑わいがそんなことを感じさせません。

店と一体化したベンチで頂くスタイル。カウンター以外は机がない店内はちょっと斬新かも。

フグレン浅草にしろ、ここリーブズコーヒーにしろ、ベンチで飲むのがノルウェーのスタイルなのかしら?

そして店内には人が入れそうなほど大きな焙煎機。

上にドーンと乗っかった大きなMacのデスクトップPCがこれまたかっこいい。

スタイリッシュだしさぞかし最新鋭のものかと思いきや、1950年代のヴィンテージものなんですって。

店内を一通り見た後、カウンターでオーダー。開店記念ということで升に入れたカップでハンドドリップコーヒーをいただきました。

▼大繁盛でエンドレスでドリップを続けるバリスタさん。がんばって!

記されたLEAVES COFFEEの刻印がかわいい。これ倒れなくて、けっこう便利かも。

で、肝心の味もめちゃくちゃ美味しい。ふわっと香るノルウェーコーヒーのフルーティーな味わいがたまらない。

コーヒーなんてどれも味は同じじゃん?って思う人にこそ飲んでもらいたい。

リーブズコーヒーアパートメントではフグレンの豆だったけれど、ロースタリーでは独自で専門商社から仕入れているんですって。豆は店頭販売もしていました。

一瞬コーヒーミルのパッケージに見えない??私だけかな。

それと、店で販売しているコーヒー器具が他ではなかなか目にはしないものばかりでこれまた楽しい。

▼かざすと熱湯が出てくるスタイリッシュアイテム

【蔵前・地元民おすすめ】絶対に外せないおしゃれカフェ16選

LEAVES COFFEE ROASTERS メニュー

ドリンクメニュー

  • エスプレッソ 350円
  • ハンドドリップ(3種) 450円~
  • アメリカーノ 450円
  • カフェラテ 500円

LEAVES COFFEE ROASTERS 店舗情報

アクセス

場所は隅田川を挟んで両国側、住宅街の中です。

インスタアカウント

公式インスタアカウント

営業日

土・日・月(ただし暫くは不定休だと思った方がよいとのことです)

まとめ

  • LEAVES COFFEE ROASTERSはノルウェーコーヒーのロースタリー
  • 店内はシンプル&とってもスタイリッシュ
  • おいしいハンドドリップコーヒーがいただける

From afar 01さんが出す半月やシノノメ、複数店舗を構えるソルズコーヒーさんなどなど。蔵前にはカフェの系列店が増えてきたなぁと思うこの頃です。

▼蔵前周辺のおすすめカフェをまとめたこちらの記事もご覧ください!
【蔵前・地元民おすすめ】絶対に外せないおしゃれカフェ16選