英語の先生と会えるアプリ「フラミンゴ」を使ってスタバで英会話をを受けてみた。

最近よく目に留まる、外人さんと英会話をしている光景。

どうやって知り合うんだ?と思っていたら「フラミンゴ」なるアプリで知りあっているらしいんですね。調べると初回無料クーポンが見つかったので恐る恐る利用してみました。

この記事ではそのフラミンゴを使ってみてのレビューをサクッとまとめてみます。

先に結論から言っておくと、

  • しっかりとした経歴の講師を選べばかなり良い学習になる
  • 値段はピンきり(1000円~10000円/回)
  • 先生との予定あわせが大変なのがマイナスポイント

多少の不満もあるものの、よい先生を見つけられれば継続的に使ってみたいと思うサービスでした。

フラミンゴって?

公式サイトによる説明はこちら。

フラミンゴではお気に入りのカフェで先生と待ち合わせて、レッスンを受けることができます

出展:フラミンゴ

要するに、教室に足を運ばなくても、スタバとかでサクッと英会話を受けられるのが押しポイントということですね。

使い方はこんな感じ。

  1. アプリから先生を選んでリクエスト
  2. 英会話の日程と場所を先生と決める
  3. カフェで英会話受講

確かに便利かも。ということで早速使ってみました。

フラミンゴを使ってみた

アプリから先生を選んでリクエスト

アプリをダウンロードして先生を選ぼうとすると英語教師+東京で絞り込んでも2000人以上いる…ということで

  • アメリカ出身
  • 企業での研修歴がある
  • 女性←

などで絞込みを掛けてみました。(結果的にこれが功を奏しました)

他にも、特徴で絞込みができて、

#宿題の手伝い #専門分野での語学指導 #発音矯正

など普通の英会話サービスではマッチングが難しい、細かなニーズにも対応できるます。面白いですね。

英会話の日程と場所を先生と決める

一番苦労したのがこの点。普通の英会話教室だと先生の予定はベ○リッツなど企業が確保してくれますが、フラミンゴだと自分で予定を調整しなければなりません…

結局、中々予定が合わず、英会話を受けるまでに2週間かかってしまいました。

カフェで英会話受講

かなり緊張しながらスタバで待つこと数分。講師の外人女性の方が現れました。軽く自己紹介をした後、コーヒーをオーダーして早速スタート。

スムーズな段取りで進むのか不明でしたが、

  • 今のレベル、今後の目標確認
  • 注力したいポイント(リーディング、リスニング、会話、発音、流暢な言い回し)
  • フリートーク

を上手く先導していただけました。またフレンドリーな人柄、話題の振りかたがご上手だったのもよかった。

今回は時間の関係上できませんでしたが、海外ドラマなどを見ながら言い回しなどを解説する独自のカリキュラムも人気があるそうです。

iPadをフル活用

それから触れておきたいのが、iPadを授業に上手く取り入れていた点。

自身の話した内容を、その場でiPadに書き出してくれました。そして、その場で発音がおかしな点、あるいは言い回しがより流暢になるよう修正。

これが凄くいい。目で見て確認することですごく理解が進みました

さらに、最後にiPadで書いた内容をPDF化、AirDropでデータ共有してもらいました。後から復習ができるのもGoodです。ある種、ICTを使った教育の完成形の1つを見た気がします。

あともう一つ。周りの目線が気になるかと思いきや、始まるとそうでもありませんでした。

まとめ

私の体験結果をまとめるとこんな感じ。

  • 英会話学習としての質は非常に高かった
  • 予定あわせに時間がかかってしまった(フラっとみんなで英会話とはいかなかった)
  • 自分の仕事や趣味などなど、よく使う内容を訂正、文字に起こしてもらえたのがよかった

この先生は、二回目以降は1回あたり7000円とかなり授業料が高いので続けるかは微妙ですが、体験としては非常に満足のいくものになりました。