雷門近くの隠れ家カフェ「フェブラリーカフェ」お洒落でペリカンパンもあり

冬でも春でもない春の訪れを感じさせる時期、2月。

そんな名前を店名に宿した浅草の穴場カフェ「フェブラリーカフェ」をご紹介します。

浅草観光でちょっと疲れたときにおすすめだよ!

FEBRUARY CAFEとは?

FEBRUARY CAFE浅草寺の雷門から歩いて5分ほどとアクセスよし。一方で、住宅街の中にひっそりと佇む姿はまさに隠れ家。雰囲気も抜群です。

2018年 場所を移して再オープン

2018年にフェブラリーカフェは少し場所を移しました。都営浅草線の浅草駅A1出口を出てすぐの辺りです。

店内に入ると冬から春へゆっくり変わっていく2月を思わせるような、ゆっくりとした時間が流れています!

寄せ木で作られたテーブル、ウッディな壁にかけられたFEBRUALY CAFEの文字など内装がとにかくツボ。

洋楽が流れるスタイリッシュな店内にいると、ここが浅草だってことを忘れてしまいそうになります。

tripadviserに紹介されているからでしょうか?外人さんも多く訪れます。

よく足を運ぶカフェなのですが、今回はモーニングで訪問してみました。店内に入ってすぐのレジで注文。分かりやすくていいですね。

フェブラリーカフェのモーニングメニュー

モーニングの時間は11:30まで

フェブラリーカフェは朝8時からオープン。しかし、はじめの10分はモーニングをオーダーできないので注意が必要です。

朝パンセット

モーニングメニューは飲み物とパンのコンビの朝パンセット

  • トーストはバターとチーズ
  • 飲み物はカフェラテ、アメリカーノ、紅茶

からそれぞれ選べます。

そしてトーストに使っているのは浅草老舗パン屋のペリカンのもの。

単にバターが乗っているよりチーズの方がお得!と飛びつきたくなりますが、おすすめはプレーン。ペリカンの素朴な美味しさが味わえます。

チーズトーストはマヨネーズの味が強めでペリカンパンが埋もれちゃう気がするんです。

一緒についてくるバターやシロップ、テーブルの上のシナモンシュガーをつけるとさらにおいしい!

フワフワのペリカンパンから始まる休日の朝は最高です。

自家製グラノーラセットも

フェブラリーカフェのグラノーラ、実はお店で焼いた手作りなんです!小粒なのにザクザクしていてとってもおいしい。一押しスイーツです。

午後のスイーツセット

もともと14:00以降にスイーツセットがあったのですが移転後はなくなってしまいました。現在は「季節限定スイーツ」がセットになっているので、詳しくは店員に聞いてみてください!

隣の席に運ばれきたアップルパイがとってもおいしそうでした!

FEBRUARY CAFE メニュー

ホットドリンク

  • アメリカーノ M:370円 L:420円
  • アメリカーノ(おかわり) 220円
  • エスプレッソ Single:330円 Double:330円
  • カフェラテ M:440円 L:500円
  • カフェモカ 480円
  • キャラメルラテ 480円
  • ヘーゼルナッツラテ 480円
  • ジンジャーラテ 480円
  • ハンドドリップコーヒー(ブレンド) 500円
  • ハンドドリップコーヒー(シングルオリジン) 500円~

アイスドリンク

  • アメリカーノ M:420円 L:270円
  • カフェラテ M:480円 L:530円
  • カフェモカ 530円
  • キャラメルラテ 530円
  • ヘーゼルナッツラテ 530円
  • ジンジャーラテ 530円

その他ドリンクメニュー

  • ホットジンジャー 460円
  • チョコレートドリンク(HOT) 440円
  • チョコレートドリンク(ICE) 480円
  • チャイラテ 480円
  • ティー 440円
  • ミントソーダ 440円
  • ラズベリーソーダ 440円
  • オレンジジュース 360円
  • ミルク 320円
  • 自家製ジンジャエール 480円

アルコール

  • ビール(ハートランド) 500円

フードメニュー

  • バタートースト 300円
  • チーズトースト 350円
  • クロックムッシュ 450円
  • ハニーシナモントースト 380円
  • スコーンプレート(糖蜜&クロテッドクリーム添え)600円
  • サンドイッチ 650円
  • エッグポテト 350円

デザートメニュー

  • アフォガート 460円
  • 焼菓子各種 480円~
  • 季節限定スイーツや焼き菓子 値段は店員さんまで!

フェブラリーカフェのおすすめ席

おすすめ席は入って左側のテーブル席。ゆったり広々で電源も使えます。

フェブラリーカフェの混雑状況

フェブラリーカフェはモーニングが有名なこともあり、午前中が混んでいることが多いです。数人待ちになることはザラなので時間に余裕をみて足を運んでくださいね!ただ、観光地浅草という場所柄、回転率は悪くないです。

姉妹店 Feb’s coffee & scone

フェブラリーカフェには浅草寺の奥辺りに「Feb’s coffee & scone」という姉妹店があります。
その名の通り、フェブラリーカフェのコーヒーとスコーンが頂けるお店。
西浅草や千束方面をを訪れる方は利用してみるといいと思います。

関連ランキング:カフェ | 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

フェブラリーカフェ 移転前の写真

▼店構え

▼新店舗にも引き継がれた、お店のシンボル

▼店内

まとめ

  • フェブラリーカフェは浅草から近くアクセスよし
  • 老舗のパン屋、ペリカンパンがいただける

休日のペリカンカフェは2、3時間待ちのこともザラ。
そんなときにはフェブラリーカフェに足を運んでみてもいいかもしれません。

関連ランキング:コーヒー専門店 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅浅草駅(つくばEXP)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です