【非常用にも】コンセントが挿せるモバイルバッテリーが便利。

今日は私が重宝している「コンセントつき」モバイルバッテリーをご紹介します。

  • 旅行先でコンセントが見つからないとき
  • 最近でいうと大雨で数時間停電してしまったとき

PCの充電からドライヤーまで色々なものを使えるので非常に助かりました。

enerpad AP-12K

持っているのはこちら。24000mAhとスマホなら10回程度充電できます。ちょっと家電を使うくらいなら申し分ない容量です。重さは408g。

Anker PowerHouse

これまではenderpadで満足していました。ただ、最近もう少し立派なものを取り揃えようかと検討中。

昨今の地震・台風などで数日にわたって停電している地域があることを踏まえると不安になり(首都圏だってそのうち直下地震が起きると言われていますよね)…enderpadだと大規模停電には心もとないんです。

そこで調べて見つけたのがこちら。

なんと120,600mAhとenerpadの5倍以上の容量。モバイルバッテリー大手のAnkerから出ているのも安心です。

  • スマートフォンを約40回フル充電できる
  • ノートパソコンを約15回フル充電できる
  • TVを連続約4時間使用できる
  • ミニ冷蔵庫を連続約7時間利用できる

これだけ容量があれば災害時の備えとしても十分。値段が5万とそれなりですが、安心が買えると思えば安いものでしょう。ということで先ほど早速Amazonで購入しました。