【代官山 アロハテーブル】CafeYoga体験記。1回1000円でできるお手軽ヨガ!

突然だけど、ヨガ教室に行ってみたいんだ。けど、ハードル高そうなんだよね…

カフェの一角でやる”カフェヨガ”があるらしいよ!しかも会員制ではなくて1回1000円で参加できるんだって。

ということで、ヨガから始まる優雅な休日をめざしていざカフェヨガへ!
あわよくばキラキラ女子とお知り合いになりたい

CafeYoga(カフェヨガ)の開催地は?

今回行ってきたのはアロハテーブル。デートでも使えそうなおしゃれカフェです。

MEMO
カフェヨガは全国各地で開催されています
参考 Locationカフェヨガ

CafeYoga(カフェヨガ)体験。さくっと感想

かなり汗をかき、終わった後は目がさえました。

普通のヨガでこんな感じだと、ホットヨガではどれだけ汗をかくんでしょうか!?

終わった後に出されたドリンクも冷たくておいしかった~

CafeYoga(カフェヨガ)の流れは?

カフェに着き、店員さんに”ヨガをしに来た”と伝えると店内の一角に案内されます。
インストラクターさんに聞くと”もうすぐ始まる”とのことで急いで着替えを済ませます。

着替えが終わると早速カフェヨガ開始。

まずは座禅組み。ゆっくり息を吸って吐いてを繰り返して気持ちを落ち着かせます。

数分の座禅組みが終わり、ここからが本番。ヨガのポーズをとっていきます。

インストラクターさんがそれぞれのポーズの説明をしつつ見本を見せてくれるのでそれを真似をしていきます。

▼イメージとしてはこんな感じ

ポーズのレクチャーの時間があるわけではないので、見よう見まねでとにかくがんばってマネしていきます。

習うより慣れよ。実践あるのみ!

とはいっても心配する必要はありません。

複雑な動きがあるわけですし、ヨガの動きはパターンが決まっていて何回も繰り返すうちに慣れていきます。

のみ込みの早い方ではないわたしでも、遅れずついていくことができるペースでしたよ!

動きを覚えるというより、「いかに、しなやかでキレイな動きをするか」を頑張るイメージです。

CafeYoga(カフェヨガ)のレッスン時間や休憩は?

1時間のレッスンのうち数回水飲み休憩が挟まれますが、それ以外はポーズを次々に行っていきます。

CafeYoga(カフェヨガ)参加者層や雰囲気は?

参加者は20から30代が多いそう。男女比でいうとやっぱり女性が多め。下のページに様子が紹介されています。

参考 Cafeヨガfacebook

終始なごやかな雰囲気でした。
ポーズの取り方を説明してくれるだけでなく、アドバイスや声かけをときどき挟んでくれるのでいいですね!

着替える場所は?

カフェの一画がカーテンで覆われていて更衣になっています。なので着替えを持参しておけばOK!

ヨガウェア、ヨガマットは必要?

普通のスポーツウェアでOK。ヨガマットも用意してもらえるので不要です。喉が乾くので飲み物があるといいかもです!

CafeYoga(カフェヨガ)まとめ

  • 「ちょっと試しにヨガ行ってみたい」そんな人にはカフェヨガがはおすすめ
  • ヨガは想像以上に汗が出る。けどその分終わったあとはすっきり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です