ホームベーカリーでつくる”つきたてお餅のバター餅”がウマい!!!

以前、秘密のケンミンSHOWに登場しておいしそうだなぁと思っていた「バター餅」

秋田名物のおいしいお餅だよ!

そんな中、Twitter上で流れてきたこのツイート。

正月で餅つき用にホームベーカリーを出していたので早速レシピどおりにつくってみました。

出来立てのお餅でつくるバター餅はぜったい美味しいはず!!

バター餅に必要な4つの材料

用意する材料はこちら。

  • もち(100g)
  • バター(10g)
  • 砂糖(15g)
  • 卵黄(1個)

まずはホームベーカリーで餅づくり

まずはホームベーカリーでお餅をつくります。
もち米2合(280g)を研いでホームベーカリーにセットして、あとはスイッチを押して50分待つだけ。

50分たってできたお餅がこちら。

できたてはコシがしっかりしていて美味しいですよ!!

ちなみにホームベーカリーを買うなら(餅機能の有無値段は変わらないし)お餅機能がつきが絶対オススメ。中でもPanasonicのホームベーカリーは余ったご飯から米粉パンをつくれて便利。一番の売れ筋なのもうなずけます。

つきたてのお餅でいざ、バター餅づくり

さて、これからバター餅を作っていきます。

作ったお餅に水を加えてレンジで2分間チン。

取り出してよく混ぜた後、さらに再度1分加熱。

バター、砂糖、卵黄を加えて混ぜたのがこちら。

片栗粉の上に落として

整形すれば完成です!

バター餅を食べたのはもちろん初めて。ただ、素朴でおいしい味わいはでどこか懐かしい感じがしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です