【浅草】東京朝食ランキング3連覇!ゲートホテル雷門の朝食ブッフェを写真付きでレビュー

浅草周りには色々な朝食スポットがあります。ザ・浅草な雰囲気を味わうなら話は別ですが「豪華で美味しい朝食を」ということであればthe gate hotel 雷門のブッフェがダントツ。

何せ、東京の朝食ランキングで3年連続1位を獲得しているんです。

今回はゲートホテル雷門の朝食を写真たっぷりでお届けします

「the gate hotel 雷門 by hulic」 アクセス

アクセスは雷門の前の大通りを挟んだ向かい側。雷門から徒歩2分ほどです。

建物正面の幅は狭めなので、で少し見つけづらいかも。

13Fまでエレベーターで上がって、下りて右側に進むとレストラン入り口があります。

▼ちなみにエレベータ降りてすぐのロビーはなかなかの眺めだったり

「the gate hotel 雷門 アールレストラン&バー 朝食メニュー」

朝食メニューはメインを4種類から選び、後はブッフェでいただくスタイル。初回は有名なベネディクトがおすすめです。

個人的おすすめ順に並べました!
  • エッグベネディクト(ベーコンとサーモントッピングあり)
  • 元祖カレーベネディクト
  • フレンチトースト
  • ライスベネディクト(和風のベネディクト)

超高級「エシレバター」が食べ放題

レストランRでは、高級バターの代名詞エシレバターをまるまる一個いただけます。

▼一個あたりの値段、驚きじゃないですか??

 

MEMO
ちなみに店員さんに声をかければお代わりもできちゃいます

エシレバターのクリーミーな口あたりと、芳醇な香りでいつまでもバケットを食べられちゃうので、お腹の配分に注意しましょう(笑)

お手製フレッシュマーマレード

パンにつけるジャムとしてマーマレードが用意されています。もちろんこちらも自家製。さっぱりとした味わいでとっても美味しかったです。

蜂の巣からいただくはちみつ

個人的に一番テンションが上がったのがこちら。

ハチの巣からスプーンですくって蜂蜜をいただけます。

ヨーグルトにかけて食べてみると、ちょっと結晶化している部分がこれまた美味しく最高でした!

その他のメニュー

季節などで料理も変わると思うので個別に説明はしませんが、10品ほどの料理がありました。

ブッフェとしては決して品数は多くないのですが、どれも美味しくこだわっているなぁと感じました。

「the gate hotel 雷門 by HULIC ドリンクメニュー」

Rホテルはドリンクにもこだわりが。イチオシはなんと言ってもフレッシュオレンジジュース。

その場で果実を絞って作られるフレッシュジュースは大人気で、スタッフさんが休まず作り続けていました。

普通に注文すると1000円以上すんだよ!
  • フレッシュオレンジジュース
  • コーヒー
  • 紅茶
  • ハーブティー(ミントティー、カモミールティー)

朝食は宿泊しなくても一般客料金で利用可能

宿泊しなくても利用可能。料金は一般客扱いで2376円です。宿泊客とあまり金額に差がないのが良心的ですね。

「the gate hotel 雷門 by HULIC」朝食の値段

大人料金(中学生以上)

  • 一般客:2376円
  • 宿泊客:2160円

子供料金

  • 3歳未満:無料
  • 3歳から小学校入学前:1080円
  • 小学生:1540円

「the gate hotel 雷門 by HULIC 朝食の時間帯

朝食の時間は6:30~10:00。9時以降は混雑するので9時台に訪れるのが良いかと思います。